コーヒーが好きならバリスタの資格を習得しよう

  1. ホーム
  2. 基礎から応用まで学ぼう

基礎から応用まで学ぼう

女の人

ベーカリーショップで

将来、ベーカリーショップで仕事をしたいと思ったらまずはパン作りの基礎から学ばなければなりません。そのためにはパン作りが学べる専門学校へ行きましょう。最近は主婦の方を中心にパン作り教室なども開かれていますが、本格的にパン作りを学びたいなら専門学校へ行き、製造過程から学ばなければ基本が身につきません。将来ベーカリーショップで働いた後、自分のショップをオープンさせることも夢ではありませんし、カフェやホテルなどの人気店で働くこともできます。そのためにプロの講師が、基本から応用まで確実に商品として売り出すことができるレベルまで技術を高めてくれるので、卒業後は即戦力としてあちこちのベーカリーショップでさらに腕を磨くことができます。

サポート体制が充実

ベーカリーショップでは基本的なパンからオリジナルまでさまざまなパンを作ることが大切です。そのために、専門学校在学中に技術の向上とさまざまなバリエーションのパンを作れるようになるまで、オリジナルのレシピの完成に向けてサポートをしてもらえます。またベーカリーショップの基本はパンの数や種類も大事ですが、何より味や食感などが安定していることが重要です。いつも安定したパンを作ることは一番難しいことと言えるかもしれません。そのためには専門学校で、製造過程におけるパン作りの理論と技術をしっかりたたき込んでもらうことが何よりも大切です。卒業までには見違えるほどまでに成長できるはずです。将来を見据えて、開業に向けたサポート体制が充実している学校を選ぶとよいでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加